サイトへ戻る

チャリティーイベントに参加します。TASTE ASIAN WEEKS〜アジアに想いを巡らす2週間〜

東京銀座の「ブレッツカフェ銀座」で26日から開催中のチャリティーイベント「TASTE ASIAN WEEKS〜アジアに想いを巡らす2週間〜」に参加します。

急遽開催が決まってあれよあれよと既に始まっているのですが、私がモタモタしていてブログ告知が遅くなってしまいました…。期間は3/26(土)から4/10(日)まで(3/28、29を除く)です。

期間中は当店のコーヒーパックを販売していますが、店内で席に座って実際にお飲みになることもできます。4/2(土),3(日)には私も店内に常駐するのですが、その間は私がその場でドリップして提供させていただきます!

以下、主催するdacco.myanmarさんの告知より転載させていただきます。この機会にミャンマーの手仕事やコーヒーを楽しんでいただけたら嬉しいです。お待ちしています!

-------

3月26日から4月10日までの期間限定で(3/28、29を除く)、ミャンマーを中心としたアジアの民族色豊かな手工芸品の販売イベントを東京・銀座のブレッツカフェ で行います。

会場では、ミャンマー・ヤンゴンと日本に店舗を構え、現地の職人たちと共に、日本の暮らしにもなじみやすいデザインの雑貨をプロデュースする「 dacco.myanmar 」と、タイ、ラオス、カンボジア、アフガニスタン、ミャンマーの作り手の伝統・文化・社会・生活様式を大切にする「クラフトエイド 」が手掛ける品々をご覧いただけます。

ご紹介する工芸品は、各国の、都市部ではなく地方に暮らす作り手が心を込めて作っています。 経済発展の中でも伝統の技法を守り、次の世代に伝えていくことを大切にしており、皆様のお買物は、作り手やその家族の暮らしを支えるだけでなく、作り手が誇りを持って仕事に取り組むモチベーションにもつながります。

カフェスペースでは、豊かな香りで口当たりのよいミャンマーコーヒーをお楽しみ下さい。

期間中の3/27,4/9,4/10には、人数限定とはなりますが、ミャンマー料理の多彩さと奥深さを伝える活動を行っている「BurmeseTokyo 」による食事を味わっていただけます。

飲食代金として皆様にお支払いいただいた収益の一部は「公益社団法人シャンティ国際ボランティア会 」の活動に充てられます。シャンティ国際ボランティア会は、日本語の絵本に、アジアの各地域(カンボジア、ラオス、ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ、アフガニスタン、ミャンマー)の言葉に翻訳したシールを貼って、活動国に送る活動をしています。

4月2日、3日には会場にて、翻訳絵本作りのイベントも企画しています。アジアの子どもたちの笑顔や未来につながる活動に触れてみませんか。

桜が咲き、だんだんと暖かくなってきた東京で、アジアの国々に思いをはせるひとときをお過ごし下さい。

※会期中ブレッツカフェのお料理の提供はありません。

■ 日時 3月26日(土)から4月10日(日)11:00ー19:00

(最終日は17時まで)※28日と29日はお休みします

■ 場所 東京都中央区銀座6-3-5(ブレッツカフェ銀座店)

■ 参加ブランド・ショップ

dacco.myanmar(3/26-4/10)

クラフトエイド(4/1-10)

Burmese Tokyo(3/27 4/9 4/10)

ル ブルターニュ(一部ドリンクのみ 3/26-4/10) https://www.le-bretagne.com

カフェカロー(4/2 4/3)

■ お問い合わせ : 080-8439-7651(dacco. 山本) メール info@dacco-myanmar.com

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK

ランキング参加中!
クリックいただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村